【復縁マニュアル】※遠距離恋愛からの別れ!具体的な復縁方法A

遠距離から復縁する具体的な方法A

ここに書かれている内容は、復縁マニュアルを参考にしています↓

復縁マニュアル,遠距離恋愛,復縁方法,ネタバレ,暴露

 

 

遠距離から復縁する具体的な方法の2つ目は、

遠距離のまま復縁する方法です。

 

多くの人は、今は遠距離を解消できないと思いますので、
現実的な方法だと思います。

やり方は、遠距離を解消できる場合と基本は同じです。
メールで、距離を縮めながら、徐々に以前の関係に戻していく方法です。

 

メールを送る頻度は、今の復縁相手との距離感にもよりますので、
具体的には挙げられませんが、まず、1通目を送ってみて、返信速度や、
内容を参考にしながら、慎重にメールを送っていきます。

 

メールの内容は明るく、前向きな内容にしてください。
間違っても、謝罪や後悔の気持ちを伝えるようなメールは送ってはいけません。
それと、長文メールもNGです。

 

彼・彼女は、はじめは警戒しているのです。
「また、復縁を迫られるのではないか?」
そう思っています。

 

私も経験がありますが、別れを切り出された人は、大抵、別れたくないことを相手に伝えます。
どうして?
何で?

 

そうやって、自分の評価を自分で下げてしまうのです。
挙げ句の果てには、別れた後も、復縁を迫ります。

 

電話やメール、それでもダメなら、手紙を使って、
自分の気持ちを、伝えようとするのです。

 

これが、極端になると着信拒否となり、音信不通状態になっていますのです。

 

これは、私も経験しましたので、何も特別なことではありません。
みなそうやって、復縁の基本が分からないまま、
良かれと思って、必死になって、復縁を迫っていますのです。

 

自分で、自分の首を絞めていることとは知らずに・・・。

 

少し話はずれましたが、復縁において、
復縁相手の警戒心を解くことが第一条件なのです。
だから、間違ってもメールに、復縁を匂わせるような内容を載せてはいけないのです。

 

では、具体的にはどんなメールを送ったらいいのか?
さらに具体的なノウハウをお伝えしていきます。

 

→復縁に必要なメールテクニックを学ぶ